Notice: Use of undefined constant w8038t - assumed 'w8038t' in /home/sites/heteml/users/a/d/m/admn/web/poco.mtz.jp/index.php on line 1
3月 « 2010 « poco a poco

ブエノスアイレスで手が届きにくいアジア。

ほんの戯言だけど…

改めて振り返ってみると、ここにはインド料理屋が少ない。

友達とカレーを最近食べていないという話になって、ふと改めて振り返ってみれば…インド料理屋を見たことがない。インド出身の人にも会ったことがない。

日本人としてはカレーが身近にないことに違和感を感じるのはさておき、ヨーロッパ各地の出身のコ達と話していても同じ反応。

「そういえばっ!!食べてないっ!食べたいー!」

何故こんな話になったかと言うと、ブエノスアイレスにいると”激辛“に出会うことがないのです。

Continue reading ブエノスアイレスで手が届きにくいアジア。

休日続きのアルゼンチン。

引越してから暫くブログの更新から離れてしまった。

色々バタバタしていたには違いないのだけど、その中の理由の一つは休日。

ここの所続いています。

3月24日 (水) Día de la Memoria por la Verdad y la Justicia

「真実と正義を記憶するための国民の日」

4月 1日 (木) Jueves Santo

「聖木曜日」

4月 2日 (金) Viernes Santo / Día de Malvinas

「聖金曜日」/「マルヴィナス戦戦没者の日」

  Continue reading 休日続きのアルゼンチン。

そしてまた引越しました。

1週間と経たずに…再び引越しました。

引越して早々、上機嫌でブログに報告を上げて早々、悲劇が続きました。

未だに原因はこれと特定できないけど、原因不明の酷い痒みに襲われて夜3時~4時位に起きてしまい、再び眠りたいという状況ではなくなってしまう。それも、痒いのは何故か掌と足の裏。んー確かに足に2-3箇所ダニに食われた後はあった。でも最もひどい痒みの掌、足の裏にはこれという痒みの原因らしきものがまるでない。 Continue reading そしてまた引越しました。

引越し完了。

この週末で引越し完了しました。

日本から遥々運んできたこの全ての荷物…、空港間を移動するのと国内で移動するのとでは、若干事情が変わり、距離的には大したことないのに、引越ししながら”よくぞこんなに盛り沢山日本から持って来れたものだ”と我ながら感心する始末。いやー出来たら二度と動きたくない(苦笑)

入居して一晩、早速お気に入りの大きな窓を全開にして寝た。

翌朝、まだ眠い筈なのに寝て4時間位で目が覚めた。

Continue reading 引越し完了。

南半球に居るということ。

新しい住居が決まりました。

以前上がっていた物件3つに一つ加わり、4つの候補の中から絞り込みました。
結果的に物件Cになりました。

物件C [Barrio: San Nicolas]
部屋の広さと収納は十分、家庭の雰囲気が合って寛げそうだけど、中心部に近くやたらと人と車が多そう→窓を開けると街の喧騒がそのまま感じられそう。部屋のオーナーは主婦兼ライターの女性。家族共にペルーに移転した為住んでいた家を貸し出している。月に数日アルゼンチンに来るがほぼ家にはおらず、他にフラットメイト2人、計3人+時々オーナー。

因みに、ひとつ加わった物件Dは、BOEDOと呼ばれるエリアにある1軒の家でした。

Continue reading 南半球に居るということ。

アルゼンチンのクラシック、タンゴ。

アルゼンチンの音楽を少しずつ教えてもらっています。

スペイン語のヒヤリング練習にもなるので音楽は聞いた方がいいと言われ、幾つかアルゼンチン出身の歌手だったり、南米出身の歌手だったり名前を教えてもらったり。そして最近はアルゼンチンのクラシック、そうタンゴを教えてもらいました。

この街でタンゴ音楽を耳にする機会はもの凄く多いです。街のカフェや売店のあちこちでタンゴを流しているのをよく見かけます。でも、割と多いのはエレクトロタンゴ。アコースティックな音楽にアレンジを加えられているのをよく聞いてた様に思います。

Continue reading アルゼンチンのクラシック、タンゴ。

日本の「manga」

想像以上に日本の漫画はここアルゼンチンでも有名でした。

Sushi、Sashimi、Futon等も然りですが、Mangaはここスペイン語の国でも同じくMangaで通用します。

他の国でも既に有名になっているドラゴンボール、ポケモン等であれば驚かないけど、生粋のアルゼンチン人から「となりの山田くん」を聞かれた時は、さすがに耳を疑いました(笑)

ちなみに「となりの山田くん」、こちらでのタイトルはこうなります。

“Mis vecinos los Yamada”

vecinoは隣人という意味です。訳すと「私の隣人山田一家」という感じ。とっても新鮮♪

Continue reading 日本の「manga」

ブエノスアイレスで部屋探し。

ここの所、頭の中は部屋探しのことで一杯。

経済的な理由もあり、少しでも早く「生活」を始めたいという素朴な希望もあり。あと数週間で今住む場所も契約切れになるので、絶対に延長をしない為にもお尻のラインを決めて早くなんとかせねば。

今まで数件軽ーく交わされてしまった経験が心配に輪をかけて、思い描くタイミングで見つけるのは容易じゃないという認識と共に、焦りがつのり始めています。

先週末、一番初めに気に入った場所に既に引越しが完了している構想があった筈なのに、そこは今の住人が引っ越すタイミングを確定させないので時間が欲しいとのことで保留にされてしまいました。遠回しのお断りとも取れるこの連絡から、先週後半から部屋探し再開。週末に1件見に行き、1日置いてお願いしたいと連絡をしたら、先約が入ってしまったというお断り。

初めの構想があまりにもスムーズに落着出来る流れで固められていたので、そのショックから立ち直れぬまま2件目のNGを経て、気の重い週明けを迎えました。 Continue reading ブエノスアイレスで部屋探し。