Notice: Use of undefined constant w8038t - assumed 'w8038t' in /home/sites/heteml/users/a/d/m/admn/web/poco.mtz.jp/index.php on line 1
4月 « 2010 « poco a poco

写真展「アトラス―迷宮のボルヘス」

(これは現在東京で開催されている写真展です。)

Jorge Luis Borges(ホルヘ・ルイス・ボルヘス)、アルゼンチンを代表する小説家・詩人。

アルゼンチンでスペイン語を勉強していて、ボルヘスの名前が上がらないことはありません。

まだ彼の作品のホンの一部しか知らないのですが、詩人でもある彼の表現は独創的で、多くの情緒的で幻想的な作品は、世界の幻想文学に大きな影響を与えたと言われています。

Continue reading 写真展「アトラス―迷宮のボルヘス」

Julio Boccaの美。

Julio Bocca (フリオ・ボッカ)、1967年生まれ。

アルゼンチンを代表するバレエダンサーです。

現在43歳ですが、惜しいことに2006年に既に引退。

勉強不足…私はつい最近まで彼の存在を知りませんでした。このこのDVDを紹介されるまで…

Continue reading Julio Boccaの美。

女体盛り in Buenos Aires

ブエノスアイレスでは、毎朝街のあちこちで新聞が数種類、無料で配られます。

政治、経済、社会、文化、テレビ・劇場等、一通りの内容のハイライトを集めた様な新聞で、立派にお金を出して買うものとは情報量が違うけど、何が起きてるのか主要ニュースは把握できるので、特にまだまだ勉強中の身には非常に助かる情報です。

(私にとっては立派な新聞に見えるけど、ここの人達は正規の新聞としては見られていないみたい(^^ゞとりあえずここでは新聞と呼びます)

その新聞で、週末を前にしてレストラン情報が掲載されました。

「ブエノスアイレスのエキゾチックなディナーレストラン トップ5」

(El top five para cenar en restaurantes exóticos en Bs.As.)

Continue reading 女体盛り in Buenos Aires

ひったくり未遂、再び。

再び出くわしました、ひったくり。

振り返れば、アルゼンチンに来てもう3ヶ月になろうとしています。

この1ヶ月は特にあっという間だった気がする…、ちょっとこの事実に驚き。

今は「観光客」気分が抜け、気持ち的にも環境的にも変わってきた様に思います。

以前は、街を歩く時にipodを持ち歩けなかったけど、いつからか普通に持ち歩き始めました。地下鉄の中、走行中のうたた寝も日本にいる時と変わらずにしてます(笑)感覚的に絶対に気を付けなければいけないラインと、緩めても大丈夫そうなラインの位置が少しだけ変わってきました。

Continue reading ひったくり未遂、再び。

異文化交流会-寿司編

今住んでいる家には同居人が4人。

アルゼンチン人2人、メキシコ人1人、アメリカ人1人。

5人が住むこの家内では、自ずとお互いの文化の違いについて話されることがとても多く、各々文化交流に関する興味も高い。

しかも珍しいオリエンタルが移り住んできたといういことで、『未知の領域』である日本への質問も数々飛んできます。数週間前に一度、「魚が恋しい、今度魚を買ってくる」と話したら、魚料理をみんなで食べよう!、という提案が上がり、最終的に話はいつの間にか”私が寿司をみんなにふるまう”ということにまとまってました。

お米をまだこっちで調理したことも無く、巻き寿司を自分で作ったことも無く、どんな魚が手に入るか分からない状態で上がってきたこのプランに不安を覚えずにいられませんでしたが、とりあえず取り組むことに。

Continue reading 異文化交流会-寿司編

Buenos Airesフィルムフェスティバル 2010

アルゼンチンでは芸術文化に触れる機会が本当に豊富。

ブエノスアイレス全体、こういった芸術文化に関するイベントへの興味と参加率はかなり高い。老若男女に関わらない。

そんなブエノスアイレスで、フィルムフェスティバルが2週間開催されました。

BAFICI 2010  [Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente]

数か所の劇場で、ミニシアター系映画を世界各国から集めて上映するというイベント。チケットも10ペソ(約240円!!!)で、期間中は昼夜問わず上映されてます。

Continue reading Buenos Airesフィルムフェスティバル 2010

ゴミの話。

生活に密着した話。

最近ゴミに関するニュースをよく耳にします。それは政府が2007年に掲げた「ゴミゼロ法」に向けてアクションを起こした為。2007年に施行されたとはいえ、これまで具体的に対応を取られたことは無く、むしろゴミの量は増加していたそうです。

“ゴミゼロ”と言っても、ゴミを全て無くすという話ではなく、リサイクル処理をするプロセスを導入して埋め立て地に持ち込むゴミの量を減らし、リサイクル可能なものは再利用してエネルギーやモノに替えるという動き。

驚くなかれ…現状この国ではゴミの分別をしません。

Continue reading ゴミの話。

外岩 @ Mendoza

メンドーサ (Mendoza)。

日本ではアルゼンチンワインの主要生産地としてよく知られている街ですが、未だワインテイスティングで尋ねたことが無い(^^ゞ

今回も当然のことながらワイナリーや中心地をすっ飛ばし、クライミング目的で行ってきました。

遂に今回初の外岩行き実現。

ブエノスアイレスから深夜の長距離バスに揺られて15時間、岩場の麓に到着。

Continue reading 外岩 @ Mendoza