Notice: Use of undefined constant w8038t - assumed 'w8038t' in /home/sites/heteml/users/a/d/m/admn/web/poco.mtz.jp/index.php on line 1
4ヶ月日記。 « poco a poco

4ヶ月日記。

育児ネタ。

ここ4ヶ月以上ずっと、赤ちゃんの睡眠サイクル平均3時間に合わせて過ごしていて、一日に何回も繰り返すあまり、もう1年ぐらいこういう日々を続けてきたような気分です。

こんな日々に埋もれて、この頃がどうだったかなんてコロぉーっと忘れるのは確実。それも残念な話なので、この場を借りて備忘録を残しておこうかと思います。

退院後から今日に至るまでの成長日記。

 

生後0ヶ月

2~3時間おきに、飲んで寝ての繰り返し。起きたらすぐ泣く、飲んだらすぐ寝る。後半から、寝付けなくて泣き続けることがしばしば。げっぷが出せなくて、吐き戻して起きてしまう、眠気は吹っ飛び、眠るきっかけを失って泣き続けてる様子。

生後1ヶ月~

ぐずりが入り出して困難が増した時期。2~3時間おきのリズムが崩れて、休憩する間なく次の授乳に突入することが増える。げっぷが下手なのが相変わらず・・・吐き戻しで、ほっぺた~首~耳が肌荒れ。

この頃、私自身心身ともに一番へし折れそうな時期だった。

生後2ヶ月~

この頃から「あーあー」と声を出すようになったと思ったら、程なくして、ある日突然、目を見て笑い返し始めた。光を感じた瞬間。笑顔が見られるようになり、自分の中にピンピンに張って今にも切れそうだった糸が、じわーっと緩んできた感覚を得られるようになった。

2ヶ月目になって間もなく、友達が送ってくれたある方のブログリンク。

夜泣きをするきみへ (http://ameblo.jp/licolily/entry-11957130078.html)

この時、これを読んで涙が止まらなかった。いま振り返ると、この頃疲労ですり減って心から参ってたなーと、痛感する。

生後3ヶ月~

音に反応するようになった。この頃から、話し掛けると人の顔を見るように。

と、ある日ふと気付いたら、テレビ見入ってた(笑)

(ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)

テレビに見入る

そして、泣いてる時に歌を歌うと泣き止むことを発見。それ以来、あらゆるわらべ歌をよく歌って聞かせた。そのうち、普段の声が妙に高音になり、奇声の一歩手前の所で声を張るようになった(笑)気分がいいと、一緒に「あーあーあー」と歌うことも。

指・こぶししゃぶりが始まる。3ヶ月も半ばを過ぎると、自分の指をじっと眺めて遊ぶようになった。

生後4ヶ月~

4ヶ月を迎える数日前から、突然首が据わり始めた。うつぶせにすると、態勢は苦しそうに見えるけど、意外にも嬉しそうにニコニコともがきながら反転。縦抱っこが大好きになって、横抱きだと文句を言い出すようになった。

同じようなタイミングで、目の前にあるものを握って遊べる様に。今まで見向きもしなかったものを握って一人で「あーあー」言う。

丁度4ヶ月目に絵本を読み聞かせたら、なんと興味を示して「あーうー」と話し始めた。小さいのに、侮れない。すごい。

 

はじめの1~2ヶ月ですごく悩まされた、“母乳は出るのに赤ちゃんが吸えない”とか“実母が抱っこすると一発で泣き止むけど自分だとまるで泣き止まない”とか。当時ネットで調べまくって、どちらも「気付いたらそのうちに自然と解決しました」っていう書き込みに辿り着いて手の施し様がなかったことが、本当にいつのまにか自然に解決していたりして。もっとゆったり構えとけばよかったんだなーと思うわけです。当時は、そうは思っても出来なかった。特に母乳に関しては気持ちの凹みが大きかったのが、今思い返すと懐かしい位。ネットで調べてちょっとだけ救われたのは、同じことで悩み尽くした人達が沢山いると分かったこと。一般的によく起こりうることなんだと分かっただけでも、気持ち的には大きかった。

でも笑顔が出るようになって以降、先週とは違った声を出すようになったり、昨日とは違う反応を示すようになったり、日々日々どこかに成長を感じられるのを、寝不足の合間にも楽しめるようになりました。

友達から言われるのは、「今感じている苦労は、言葉を発するようになる頃には嘘のように癒されていくから、今はひたすら頑張って」と。この言葉をたのみに、頑張ってます。

 

ちょっと前だけど、100日目を向かえて、お食い初めをやりました。

お食い初め

ちょっと冴えない画ですが(笑)

普段やらないことから丁寧に、だしから取ってみたりと頑張ったけど、失態の数々(汗)

まず、ご覧の通り火を入れ過ぎたモノが幾つか・・・(T△T)せっかくの花鯛まで、見る影もなく。 まー、味はよかった・・・・・ってことで。

そして次は、器。お宮参りの時、神社から塗りの立派な「お食い初め膳セット」を頂いたのに、相方さんにイギリスに運んでもらってしまった。何故ーΣ(|||▽||| )!? この頃には既にイギリスに戻ってるだろうという、安易で甘い読みだった。

お膳セットは、新年用かな。

お節を作ったら・・・多分(笑)

 

最近は5ヶ月目に近付いて、あらゆる反応に個性の見え隠れを見るのが楽しいこの頃です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ にほんブログ村 海外生活ブログ イングランド情報へ

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">