Notice: Use of undefined constant w8038t - assumed 'w8038t' in /home/sites/heteml/users/a/d/m/admn/web/poco.mtz.jp/index.php on line 1
¡ニッポン代表、ありがとう! (Japón vs Paraguay) « poco a poco

¡ニッポン代表、ありがとう! (Japón vs Paraguay)

ちょっと消沈して更新出来なかった・・・。

(どんだけ・・・(笑))

でも勝ってる時だけ調子よく書くってのもどうなのよってことで、代表選手に敬意を表して書きます。

こんなに消沈したのも、逆にいえばイケると現実的に期待が高まっていたせい。

期待を持たせてくれる位、スゴイいい試合を見れた。日本サッカーも世界サッカーも予備知識ゼロから入っているので多くは申せませんが、予選の段階から期待以上の戦いぶりを見せてくれて、それはもう鼻息も荒くなりました。日々興奮しながらワールドカップを追っかけました。

パラグアイ戦、悔やみきれない・・・(涙)PKの1球の差で天と地に運命が分かれるなんて。

プラスを見れば、それ位現実的に勝利に手が届く所に居た訳で、ベスト8に手が届くかも・・・なんて、ワールドカップ開催前に誰が予測してたでしょう?友人知人隣人に言われたのは、デンマークよりパラグアイは厳しい試合になると。「日本のプレーは締まってきてるから、それが保てればいい勝負できる。でも絶対的に今までの中では厳しい試合になるだろうね」口を揃えてみんなこういう反応でした。それが蓋を開けたらビックリ。勝ち得る試合だった!惜しかった!いい試合だった!しかも、パラグアイの”ほぼゴール”だったシュートも幾つかあったけど、もの凄いチームプレーで完全に阻止していたのは鳥肌立ちました。

でも・・・、惜しいシュートは沢山あったのに一本も決まらなかったのは無念。PKでしか勝敗を分けられなかったのは仕方がなかったのかな。

とにかく最後までもの凄い緊張した試合だった・・・。

因みにこの日はサン・マルティン広場での観戦だったけど、パラグアイ人の多いこと多いこと!完全に囲まれてました。

同じ広場にいたパラグアイの人々。

顔にペイントしてー!と次々友達を連れてきて、顔に赤白を付けて満足気な少年達と、我々の隣りにいた青年(?)達。

 

でも・・・やっぱりPKになるとチームプレーを離れて個人技対決になってしまうところが、どうなんだろうと思う。個人的には、PKでどうなっても基本は運。たとえ1人、2人決められず負けたとしても、キーパーが一つも抑えられず負けたとしても、PK前に勝負を付けられなかったチーム全体の敗北だと思う。けど、世間的な感情ではそうとは捉えない声が上がって来るのも自然かもしれない。そう思うと、各選手に気の毒です。今までのチームに対する評価が突然崩壊して、個人集中の批評に変わる。恐ろしい。

TBS(みのもんたの朝ズバ)が駒野選手のお母さんにインタビューして、お母さん謝罪ってニュースが出てるけど・・・そういう流れに話を持っていく番組、本当にどうなんだろう。番組観てないから分からないけど、もしそういうコメントを求めたインタビューだったとしたら・・・寒気すら覚える。みのもんただけに、詰め寄っているイメージがどうしても。(お母さん、応えなければいいのに・・・(/_;))

試合終了後のパラグアイ人の群集。歓喜の叫び。

ニホンの試合は終わってしまったけど、ワタシ的にはこのワールドカップは非常に大きかったです。

日本代表に対する友人知人隣人(←アルゼンチン人をはじめ、他欧米のサッカー通の皆様)の評価が、開催前と予選開始後で大幅に変わっていったのも、密かに嬉しかった。にわかファンだった筈なのに、今じゃ飛んだハマりっぷりですが(笑)

それから今回のワールドカップ観戦を通じて、ブエノスアイレス在住の多くの日本人の皆さんと知り合うことが出来ました。ワタシ一体今まで何してた?と思ってしまう位、沢山・・・日本人と知り合うことが出来て、知り合って間もなくから’ニホン′の絶妙な空気感に浸ることが出来て、しかも同じ目的で集まって、とっても楽しかった。

「これからもヨロシクです[]!」

これまでの人生で自分が愛国者だって意識したこと無かったけど、この2週間は他のみんなと共にひたすら「ニッポン」を熱く思い続けた様に思います。2週間とは思えない・・・、濃く詰まった2週間でした。

因みにこの集合写真、ここの現地新聞′La Plata報知′に載ったそうなんです!

あと沖縄タイムスにも「ブエノスアイレスのニホンの応援団」について掲載があるかもという話で、沖縄在住の姉ちゃんに、これから注意して読み漁るように依頼しました。

とりあえずアタクシ”ザ・にわか”、これにて静かになります(笑)ここのところ、利いた風な口をきき続けてすみませんでした(^^ゞ

残りの1週間ちょっと、これからはアルゼンチンを全面的に応援します。

次は明後日。土曜日の朝11時、ドイツ戦!

がんばれ、アルゼンチン

にほんブログ村 海外生活ブログ アルゼンチン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

3 comments to ¡ニッポン代表、ありがとう! (Japón vs Paraguay)

  • いやー、ほんと惜しかったね。びっくりしたよ。良い試合だった。
    解説してた中田も、選手もインタビューでやはり個人のレベルをもっとあげないと、と言ってたんだけど、それももう見えてるところにある感じがするよね。

    それにしても、楽しそう!よかったねー、いっぱいお友達できて。笑顔がほんと楽しそうだもの〜。

  • こんにちは。週間ブログの「モコタロー」こと、「アルゼンチン情報」にて
    継続投稿しています。
    日本ーパラグァイ、日本国内でも大変盛り上がって、当地(静岡県掛川市)
    のすぐ隣の袋井市にあるエコパスタジアムのパブリックビューイングでは
    更に盛り上がっていました。
    私は、沖縄県竹富町にてリゾート開発・経営にて12年間在住し、第二の故郷、大勢の友人がいます。

  • 鼎ちゃん>
     そうそう!日本、世界で戦えるって感じたよね!手の届かない所じゃないよ!4年後、これを維持するか少しでも上回る所に居て欲しいね。
     周りの人達ね、写真で見える通りみな面白い(^^♪

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">